Aromen der Natur

助産師・看護師の資格を持つ英国IFA認定アロマセラピストのブログ🌿アロマやハーブの力を借りて、よりキレイに健康になれるレシピをご紹介します。

プチギフトにもオススメ!アロマ&ハーブのバスソルトのレシピ

本日は、見た目にもかわいいプチギフトにピッタリの「アロマ&ハーブのバスソルトのレシピ」をご紹介したいと思います🌸

 

私は、高校時代からの大切なお友達に、彼女のイメージに合わせて精油をブレンドしました✨

 

*アロマ&ハーブのバスソルトのレシピ

f:id:AromenderNatur:20170616215834j:image

〈材料〉

・天然塩  100g

精油  10滴

・ドライハーブ(ローズペタル&カレンデュラ)

・ハーブパウダー(ハイビスカスパウダー)

 

〈作り方〉

1.天然塩にハーブパウダーを少しずつ加え、好みの色になるまでよく混ぜる

2.1に精油を加え、よく混ぜる

3.最後にドライハーブを加える

 

精油のブレンド】

ネロリ  2滴

ラベンダー  4滴

ゼラニウム  3滴

ローマンカモミール  1滴

 

新婚さんの彼女にピッタリの、優しいお花の香りに包まれる癒しブレンドに仕上がりました💕

 

かわいい瓶に入れることで、インテリアとしても楽しめますよね🌸私はかわいい瓶を見つけると、いつも買ってしまいます😅

 

プレゼントする方の香りのイメージに合わせて精油をブレンドすると楽しいですし、ドライハーブもラベンダーやローズマリーなどに変えると雰囲気も全然変わります。

 

もちろん自分のために作っても👌笑

 

バスソルト1回分のレシピ(自分用 笑)

f:id:AromenderNatur:20170618220900j:image

〈材料〉

・天然塩  30〜40g

精油1〜6滴(最大6滴、少しずつから始める)

・お好みでドライハーブやハーブパウダー

 

【ぐっすり眠ろうブレンド】

ラベンダー  2滴

ベルガモット  2滴

ローズウッド  1滴

 

ラベンダーとベルガモットは、天然の抗うつ剤とも呼ばれているんですよ✨優しい香りが眠りを誘ってくれるブレンドです。

 

お風呂に入る前に、約大さじ2杯の天然塩に精油を混ぜるだけなので、すぐにできちゃいます!

 

柑橘系の精油を加えると、薄い黄色のかわいいバスソルトになります。ジャーマンカモミールを入れると薄いブルーの色がつきますよ☺️

ジャーマンカモミールについてはこちら↓

 ぐっすり眠りたい夜に〜カモミールミルクティーの作り方 - Aromen der Natur

 

天然塩には、加温作用や発汗作用があり、老廃物や毒素の排泄を助けてくれるデトックス効果も期待できます✨

 

敏感肌の方じゃなければ、そのまま浴槽に精油を垂らすだけでもOKです👌ただ、水に溶けにくく軽い性質を持つ精油は、水の表面に浮いてきちゃうので、敏感肌の方は精油が皮膚に触れるとピリピリすることがあります💦よくかき混ぜてから入りましょう。

 

*まとめ

だんだん暑くなってくると、湯船に浸からずシャワーになりがちですよね。

 

こんなバスソルトがあったらお風呂に入るのが楽しみになりますよ💕

 

混ぜるだけで簡単なのに癒し効果も大きいので、良かったら試してみて下さいね☺️

本日も読んでいただき、ありがとうございました。

 f:id:AromenderNatur:20170617193108j:image

ちなみに週末は、谷中銀座のトルコランプ作りに行ってきました💕色、デザイン、かなり悩みましたが、世界で一つだけのオリジナルランプ✨出来上がりが楽しみです。

2週間後に届いたらベッドサイドに置きたいと思います☺️とても楽しいので、東京近辺の方は行ってみてくださいね〜

 

人気ブログランキングに参加しています。

読んだよの印にクリックしてもらえたら嬉しいです🌸

 http://blog.with2.net/link.php?1897483

市町村でのアロマ講座〜膠原病とアロマセラピー

今日は、市町村で行う膠原病患者さんの交流会で、アロマセラピーの講演を行ってきました🌸

 

もともと人前でお話するのは、大の苦手な私…

案の定とても緊張しましたが、参加してくださった方々の優しい笑顔とアロマの香りで、なんとか乗り切れました👍💦

 

膠原病というのは、ひとつの病名ではなく、いくつかの病気の集合体で、関節リウマチや全身性エリテマトーデス、強皮症、多発性筋炎や皮膚筋炎、シェーグレン症候群などが含まれます。

これらの膠原病と呼ばれる多くの病気が、国の難病対策要網に基づき、特定疾患に指定されています。

 

原因もはっきりとは分かっておらず、症状が落ち着いた「寛解」と、再び症状が勢いを増す「再燃」を繰り返す慢性疾患で、多くの方はステロイド剤や免疫抑制剤を使って、寛解の状態を保てるようにコントロールしています。薬を飲んでも完治するというわけではないので、副作用の強いステロイドを飲み続けることに苦痛や不安を感じられる方もいます。

 

一見元気そうに見えても、何ヶ月も続く微熱や原因不明の痛みや関節のこわばり、筋力低下、飛蚊症など人それぞれたくさんの苦痛や悩みを抱えられており、ご自身で自分の体を気遣いながら、いろいろな工夫をされて生活されていることが分かりました。

 

市の担当の方が、「アロマ講座を受けている皆さんの表情がいつもと全然違う」とおっしゃっていました🌸気分転換ができ、手軽に香りを嗅いで楽しめるアロマの力は、本当に大きいなぁと改めて実感しました✨良い香りっていうのは、自然に笑顔を引き出してくれますよね☺️

 

今回は、「保冷剤を使ったアロマ消臭ジェル」を作ったんですが、楽しそうに精油のブレンドを選ばれる姿を見てると、こちらまで嬉しくなってきます🌸

アロマ消臭ジェルのレシピはこちら↓

 http://aromendernatur.hatenablog.com/entry/2017/03/22/204604

 

アロマを使うことで、日常生活に楽しみや幸せが増えたり、自分で自分の健康が守れたり、暮らしが豊かになったら素敵なことですよね🌿✨

 

今回の講演を通してとても勉強になりましたし、アロマセラピーの可能性をまた感じることができました。いろいろ反省点を生かし、 もっともっとアロマセラピーの良さや魅力をたくさんの人に伝えていけるよう、日々精進してまいりたいと思います💪✨

そのためにもブログも引き続き、楽しみながら頑張ります💕

 

今夜は、自分のために「お疲れさまブレンド」を作ってみました👏🏻笑

 

ハーブティー「お疲れさまブレンド」

【ブレンドハーブ】

・ハイビスカス

ローズヒップ

・ドライアップル

ステビア

f:id:AromenderNatur:20170615231021j:image

ウィーンのお土産のチョコレートたちを添えて…💕幸せなひとときです☺️

 

疲れた日には、少し酸味のあるものが飲みたくなるのでハイビスカスを入れました🌺

 

色もとってもキレイで、酸味と甘みのあるほんのりリンゴ味の好みの味に仕上がり、とても癒されました〜

 

それでは、おやすみなさい💤

本日も読んでいただき、ありがとうございました。

 

 

人気ブログランキングに参加しています。

クリックしていただけたら嬉しいです🌸

 http://blog.with2.net/link.php?1897483

はちみつ入り!唇に優しく保湿力もたっぷり!アロマリップクリームのレシピ

今日は、「保湿力たっぷりのアロマで作るリップクリームのレシピ」をご紹介したいと思います🌸

 

材料も少なく、溶かすだけで簡単にできます✨

 

自分で作ると何が入っているか明確なので、安心して使うことができますよね☺️全て天然由来で防腐剤なども入ってないので、唇にもとっても優しいです。お子様のケアにも👌

 

また、リップ以外にもお顔や爪、乾燥の気になる部位どこにでも塗ることができますよ✨

 

*リップクリームのレシピ

f:id:AromenderNatur:20170614211146j:image

リップケース1本/約7g分の場合

〈材料〉

・ホホバオイル  5ml

・ミツロウ  2g

・はちみつ  少し

・ラベンダー精油  1滴

 

〈作り方〉

1.耐熱容器にホホバオイルとミツロウを入れ、湯せんにかけて完全に溶かす(電子レンジでチンでも良いです)

2.1にはちみつと精油を加える

3.固まらないうちにリップクリームの容器に移す

 

使用期限は、約1ヶ月。

はちみつの甘い香りがする癒しのリップクリームです🍯はちみつを入れることで保湿効果がさらにUPし、塗るとツヤも出てとても潤います。

 

リップクリームのケースは、生活の木などのアロマ専門店で手に入ります。もちろん、小さなクリームケースに入れて使っても良いです🌸

 

*ホホバオイルの効能

f:id:AromenderNatur:20170614212550j:image

【科名】ツゲ科
【抽出部位】種子

【適応】

全ての肌タイプに、乾燥、日焼け、かゆみ、湿疹、ニキビ、ひびわれ、シワ、妊娠線など


ホホバオイルは、砂漠に自生する灌木であるホホバの種子から採れるオイル。ホホバオイルと呼んでいますが、成分はワックスのため酸化しにくく、長期保存が可能なオイルです。(約1年)

加熱しても成分が変化せず、香りもほとんどありません。人間の皮脂と似た組成のため皮膚への浸透性も高く、サラッとした使用感なのに保湿効果も高く、全てのお肌のタイプに使えます🌸

抗炎症作用のあるミリスチン酸が含まれるので、関節痛やリウマチにも効果的と言われます。赤ちゃんのベビーマッサージから、湿疹やニキビなどのトラブルを起こした肌にも安心して使うことができる、安定性のある安全性の高いオイルです。
 

*ミツロウの効果

ミツロウの効果についてはこちら↓

 ニキビ・ニキビ跡によく効く!精油を使ったニキビのおくすりミツロウ軟膏のレシピ - Aromen der Natur

 

*ラベンダー精油の効能

ラベンダー精油を加えることで、荒れた唇の修復を助けてくれます🌸

ラベンダー精油の効能についてはこちら↓

万能ラベンダー精油で眠る方法 - Aromen der Natur

 

*まとめ

f:id:AromenderNatur:20170614213554j:image

軽い付け心地なのに、ツヤツヤ潤う使い心地の良いリップクリームです🌸

 

また、ホホバオイルが夏の日差しから優しく唇を守ってくれますよ☀️

 

シンプルな材料で簡単にできるので、ぜひお試しください☺️

本日も読んでいただき、ありがとうございました。

 

 

人気ブログランキングに参加しています。

クリックしていただけたら嬉しいです🌿

 http://blog.with2.net/link.php?1897483

自宅でエステ気分♪くすみと毛穴汚れをオフ!炭酸アロマパックのレシピ

みなさんは、「炭酸パック」というものをご存知ですか?

 

炭酸パックは、発泡する炭酸の刺激でお肌のくすみやカサつき、毛穴に詰まった汚れを落とし、様々な肌トラブルを改善してくれます✨

 

実はこの炭酸パック、自分で作れるんですよ☺️

今までのどんなパックよりも、即効性と効果がありました!これに、アロマを加えることで精油の効果もプラスされ、香りを楽しむことができるんですよ〜🌿

 

今日は、「自宅でエステ気分✨炭酸アロマパックのレシピ」をご紹介したいと思います🌸

 

*炭酸アロマパックのレシピ

f:id:AromenderNatur:20170608235035j:image

〈材料〉

グリセリン  10g

・キサンタンガム  0.6g

重曹  8g

クエン酸  4g

・精製水orフローラルウォーター  5ml

精油  1滴

f:id:AromenderNatur:20170608235048j:image

〈作り方〉

1.グリセリン精油を加え、混ぜる

2.1にキサンタンガムを少しずつ加えながら混ぜる

3.2に重曹を少しずつ加えながら混ぜる

4.3に精製水orフローラルウォーターを加え、混ぜる

5.ジェル状になるまでよく混ぜる

f:id:AromenderNatur:20170609201842j:image

 ※すぐに使わない場合は、ラップをして冷蔵庫に入れておく。

6.使用直前に5にクエン酸を加え、手早く混ぜると発泡する。

f:id:AromenderNatur:20170608235251j:image

こんな風にモコモコのモッチリとした泡ができます✨時間が経っても泡はほとんど崩れません。

 

〈使い方〉

1.洗顔後の肌に、炭酸パックを目の周りを避けて塗る(冷水で顔を冷やしておく)

2.そのまま10〜20分おく(敏感肌の方は10分)

3.ティッシュでつまむように拭き取り、よく洗い流す

 

使用頻度は、週に1回程度にしましょう🌿

精製水をフローラルウォーターにすると、より美容効果は高くなります🌸また、冷水でお顔を冷やしておくことで炭酸が抜けにくくなります。

 

私は今回、先日作ったアロマ化粧水を精製水の代わりに使いました。

フローラルウォーターについてはこちら↓

 芳香蒸留水(フローラルウォーター)とは? - Aromen der Natur

アロマ化粧水、グリセリンについてはこちら↓

 ケミカルフリーでお肌に優しい!アロマで作る美肌化粧水のレシピ - Aromen der Natur

 

初めて炭酸パックを行う場合は、皮膚の上をパチパチ弾く感じで、少し温かく感じるのでビックリされるかもしれません。生理前のお肌の敏感な時や、化膿してるニキビがある時は避けた方が良いかもしれません。

 

また、洗い流しに少し時間がかかりますが、その間にも重曹の粒子の細かい粒が、優しく毛穴の汚れをかき出してくれています✨

 

洗い流してビックリ👀!

毛穴の黒ずみは取れ、小鼻もお肌全体もツルツルになっています。肌のくすみが取れワントーン明るくなり、透明感やお肌のハリもUPしました✨エステに行ったようなお肌の変化で、即効性がすごいです!そして、翌日の化粧ノリが全然違います💕

 

*肌質に合わせた精油

炭酸パックに精油を加えることで、香りを楽しみながら精油の効果をプラスすることができます。

精油の選び方はこちらを参考にしてください↓

毛穴の汚れスッキリ!アロマとクレイでできる毛穴ケア方法 - Aromen der Natur

このクレイパックも手軽にできてオススメです🌸

 

*炭酸パックの効果

炭酸パックを行うと血行が促進されて、お肌の細胞のすみずみまで酸素や栄養が届き、こんな効果を感じます。

・ターンオーバーの促進(調整)

・顔のむくみが取れ小顔効果

・シミやくすみ、ニキビ跡の改善

・たるみが取れハリとツヤが出る

・毛穴汚れと古い角質がとれる

良いことだらけですね💕

 

二酸化炭素が溶けこんだ炭酸は、分子が小さくお肌に浸透しやすい性質があります。浸透した炭酸が毛細血管まで到達すると、血管中の二酸化炭素濃度が上がり酸欠状態になるため、体が酸素を取り込もうと毛細血管を広げ、血流が良くなります。この血行促進効果が良いんですね✨

 

*まとめ

f:id:AromenderNatur:20170609115755j:image

市販の炭酸パックって、買うと結構値段がするんですよね💦

 

それが手作りとなると、とってもお安くできて、それでいて効果も充分感じられるので本当にオススメです👌✨

 

今日は金曜日😊週末のスペシャルケアとして取り入れて、毎日頑張っているご自身を労ってあげてくださいね💕

本日も読んでいただき、ありがとうございました。

 

 

人気ブログランキングに参加しています。

クリックしていただけたら嬉しいです😊

 http://blog.with2.net/link.php?1897483

ケミカルフリーでお肌に優しい!アロマで作る美肌化粧水のレシピ

みなさんは、化粧水を手作りしたことはありますか?

 

実は、アロマクラフトの中でも「化粧水」は、とっても簡単に作れるものの一つです✨

 

精油には、お肌の細胞を活性化したり、毛穴を引き締めたり、傷の修復を助けたり、シミを薄くしたり、お肌の弾力をUPさせたり等、様々な効果があります。

 

今日は、「お肌の悩みに合わせたアロマを使った美肌化粧水のレシピ」をご紹介したいと思います🌸

 

*アロマで作る美肌化粧水のレシピ

f:id:AromenderNatur:20170607173431j:image

〈材料〉

精油  〜10滴まで(10滴で1%濃度)

グリセリン  小さじ1/2

・精製水orフローラルウォーター  50ml

 

〈作り方〉

1.グリセリン精油を入れ、混ぜる

2.精製水orフローラルウォーターを加える

 

使用期限は、約2週間。

よく振ってから使用します。

 

容器は、清潔なものを使用してください。熱湯消毒するか、無水エタノールを少量入れて振って流す方法もあります。

 

この化粧水は、その時のお肌の状態に合わせて精油をブレンドできるのがポイント✨さらに、防腐剤フリーの無添加でフレッシュなので、安心して使うことができます🌿

 

100均や無印で売っているシートマスクに、この化粧水をたっぷり浸して、お顔のパックをするのもオススメです。コスパが良いので、躊躇なくたっぷり使えます👌

 

精製水をフローラルウォーター(芳香蒸留水)に変えれば、さらに美容効果がUPしますよ〜🌸

 

フローラルウォーターについてはこちら↓

 芳香蒸留水(フローラルウォーター)とは? - Aromen der Natur

 

グリセリンとは?

f:id:AromenderNatur:20170607174029j:image

グリセリンは無色透明、無臭の粘性のある液体。肌を柔らかくし、潤いを与える効果があるため、ひびやあかぎれに効くと言われています。アルコールの仲間ですが、アルコールのような刺激性もなく、お子さんからお年寄りまで安心して使えます。

水に溶けやすく、水に溶けた状態で皮膚表面に塗布すると、その水分をとらえて離さない性質があり、とても保湿効果が高いです。

ドラッグストアやアロマ専門店で、だいたい100mlで500〜1000円程で購入できます。

 

*お肌のお悩み別精油ブレンド

こちらも参考にしてください↓

毛穴の汚れスッキリ!アロマとクレイでできる毛穴ケア方法 - Aromen der Natur

 

【インナードライの混合肌】

今回はこのレシピで作りました🌸

ゼラニウム 1滴

ラベンダー 2滴

ローズウッド 1滴

 

【乾燥をなんとかしたい】

ローズ  1滴

サンダルウッドorフランキンセンス  1滴

ローズウッド  1〜2滴

 

【テカリを抑えたい】

サイプレス  1滴

ラベンダー  1滴

ゼラニウム  2滴

 

【刺激に弱い敏感肌】

ラベンダー  2滴

プチグレン  1滴

ローズウッドorネロリ  1滴

 

【シミを薄くしたい】

ゼラニウム  2滴

ラベンダー  2滴

 

【お肌の弾力を取り戻したい】

ネロリ  1滴

フランキンセンス  1滴

ローマンカモミール  1滴

 

【ニキビを治したい】

ラベンダー  2滴

ティートリー  1滴

パルマローザ  1滴

 

精油は2〜3種類入れると、香りに深みが出て、精油成分の相乗効果も期待できますよ🌸

 

*まとめ

f:id:AromenderNatur:20170607233757j:image

アロマ化粧水は、香りがとっても良いのが特徴です🌸

 

スキンケアをしながら、ゆっくり深呼吸をして香りを楽しんでくださいね☺️

本日も読んでいただき、ありがとうございました。

 

 

人気ブログランキングに参加しています。

読んだよの印にクリックしてもらえたら嬉しいです🌿

http://blog.with2.net/link.php?1897483

ワキや足の汗の匂い対策に!アロマで作るデオスプレーのレシピ

汗ばむ季節になってきましたね〜☀️

 

今日は前回に引き続き、これからの季節に重宝する「全身に使えるアロマデオ(制汗)スプレーのレシピ」について書いていきます🌸

 

精油の中には、デオドラント作用のあるものもあるんですよ🍃

 

今日は、スッキリ爽やかな香りで、夏を涼しく乗り切るためのレシピをご紹介したいと思います。

 

*アロマデオスプレーのレシピ

f:id:AromenderNatur:20170605212036j:image

〈材料〉

・サイプレス精油  2滴

・ペパーミント精油  1滴

・マンダリン精油  2滴

・無水エタノール  5ml

・精製水  25ml

 

〈作り方〉

1.無水エタノール精油を入れ混ぜる

2.精製水を加え、よく振ってスプレーする

 

使用期限は、約2週間。

殺菌・消臭作用のあるペパーミントが入っているので、少しひんやりと感じる、夏にピッタリのブレンドです🌿

 

柑橘系でも、マンダリンとスイートオレンジは光毒性の心配はないと言われます。

光毒性についてはこちら↓

 直射日光NG!光毒性のある精油 - Aromen der Natur

 

*制汗作用のある精油

サイプレス

クラリセージ

 

【更年期のホットフラッシュ対策 】

更年期に起こりやすい過度な発汗に対しては、制汗作用のあるサイプレスに加え、ホルモン調整作用のあるゼラニウムや、女性ホルモンの一つであるエストロゲン様作用を持つクラリセージをブレンドすると効果的です🌸

 

〈材料〉

・サイプレス  2滴

ゼラニウム  1滴

・マンダリン  2滴

・無水エタノール  5ml

・精製水  25ml

 

作り方は、一緒です🌸

 

*サイプレスの効能

f:id:AromenderNatur:20170605212552j:image

【学名】Cupressus sempervirens

【科名】ヒノキ科

【和名】イトスギ

【主な成分】

α-ピネン、リモネン、α-セドレン、セドロール、酢酸テルピニル等

 

【主な作用】

利尿、収れん、制汗、デオドラント、抗菌、鎮静、ホルモン様作用

 

サイプレスに含まれるα-ピネンには、森林浴効果があり、利尿作用自律神経調整作用免疫力を高める効果があり、気や血の巡りを良くしてくれます。また、セドロールには、心拍と呼吸数をゆっくりにし呼吸を深くしてくれる作用があるため、動悸がする時や呼吸が浅い時にも効果的です。卵巣機能を整える作用もあるため、PMSや月経不順、更年期症状にも有効と言われます。消臭、制汗、収れん、抗菌作用があるため、汗ばむ季節やスポーツの後にもピッタリの精油です。

 

【注意事項】

妊娠6ヶ月未満は使用を控える。

 

サイプレスを使ったレシピはこちらも↓
アロマで脚やせ!むくみ知らずのスッキリ脚になる方法 - Aromen der Natur

 

【サイプレスのストーリー】

f:id:AromenderNatur:20170605214840j:image

サイプレスの学名の「Cupressus」は、地中海に浮かぶキプロス島の「キュパリス」という少年の名前からきています。

ある日、キュパリスは、自分に懐いていた鹿に誤って槍を刺してしまい死なせてしまいます。キュパリスは自分を責め、悲しみの余り、体中の血液がなくなり髪の毛は逆立ち、皮膚も緑色に変わってしまいました。キュパリスは、太陽の神「アポロン」に永遠に喪に服したいとお願いし、哀れに思ったアポロンは、少年を一本の木にしてあげ可愛がっていた鹿のお墓の横に植えました。その木はやがて、冬の寒さにも負けず、死んだものを守り、悲しみを慰める木となったと言います。

サイプレスの「sempervirens」は、「常緑」や「永遠に生きる」という意味を持ち、死の悲しみや恐れを乗り越える強さを与える神聖な木として、墓地に植えられています。

 

植物のストーリーを聞くと、また精油への理解も深まり、香りに対する印象やイメージも深まりますよね🌸

 

*まとめ

f:id:AromenderNatur:20170605215611j:image

汗をかいた時にシュッとスプレーするだけで、精油が嫌な匂いを消してくれ、爽やかなアロマの香りに包まれます🍃

 

精製水も無水エタノールも、ドラッグストアで購入できますよ☺️

 

混ぜるだけで簡単なので、ぜひ試してみてくださいね🌸

本日も読んでいただき、ありがとうございました。

 

 

人気ブログランキングに参加しています。

クリックしていただけたら嬉しいです😊

 http://blog.with2.net/link.php?1897483

お肌に優しく効果はバツグン!アロマで作る虫除けスプレーのレシピ

f:id:AromenderNatur:20170530194101j:image

まだ5月というのに、夏のような暑さが続きますね。

 

今日は、お肌に優しく安心して使える「アロマを使った虫除けスプレーのレシピ」をご紹介したいと思います🌸

 

お肌には優しいですが、効果はバツグン!それでいて良い香り🍃

しかも、とても簡単に作れます✨

 

インド旅行に行った時、この虫除けスプレーをこまめに使っていたおかげで、一匹にも蚊に刺されませんでした👏🏻

 

*アロマを使った虫除けスプレーのレシピ

〈材料〉

レモングラス精油  1滴

ゼラニウム  2滴

・ラベンダー  2滴

・無水エタノール  5ml

・精製水  20ml

 

お子様の場合は、アルコールとアルデヒド類を含まない下記のレシピも良いです。

ゼラニウム  2滴

・ティートリー  1滴

・ラベンダー  1滴

・ホホバオイル  5ml

・精製水  20ml

 

〈作り方〉

1.無水エタノール(orホホバオイル)に精油を混ぜる

2.精製水を加える

3.よく振ってからスプレーする

 

使用期限は、約2週間。

外出時に持ち歩き、こまめにスプレーします。私は、インドでは1〜2時間に1回くらいスプレーしていました🇮🇳

 

*どうしてアロマスプレーが効くの?

精油は、もともと植物自身のために作られます。植物は、草食動物や昆虫が嫌う香りを出して遠ざけたり、逆に子孫を残すため受粉を助けてくれる昆虫を香りで引き寄せたりしています。

植物における精油の役割についてはこちら↓

 アロマセラピーとは? - Aromen der Natur

虫除けスプレーは、この精油の虫が嫌がる成分を利用して、虫を寄せ付けないようにします。

 

*昆虫忌避効果のある精油

シトロネラールやシトロネロール、シトラール(文献による)が含まれる精油には、昆虫忌避作用があると言われます。

 

【シトロネラールが含まれる精油

レモンユーカリ 70〜80%

レモングラス  2〜10%

シトロネラ  4%

メリッサ  〜5%

 

【シトロネロールが含まれる精油

ローズオットー  45〜60%

ゼラニウム  25〜40% 

レモンユーカリ  10〜20%

 

【シトラールが含まれる精油

レモングラス 70〜80%

メリッサ 25〜45%

 

【その他、弱い虫除け効果のある精油

ペパーミント、ラベンダー

 

*使用の注意事項

シトロネラールやシトラールは、アルデヒド類に分類されます。

アルデヒド類が含まれる精油は、皮膚刺激性があるため高濃度、長期間の使用は避けましょう。敏感肌の方は、使用を避けるか低濃度(0.5〜1%以下)で使用しましょう。

妊娠中は、アルデヒド類を含む精油やホルモン調整作用のある精油(ローズ、ゼラニウム等)は避けましょう。 

 

*まとめ

f:id:AromenderNatur:20170530194744j:image

本日は、これからの季節に役立つ、精油を使った虫除けスプレーのレシピをご紹介しました🌸

 

アルコールにアレルギーのある方や、敏感肌の方は、お子様でも使えるレシピがオススメです。

 

混ぜるだけで簡単にでき、リフレッシュされる良い香りなので、よかったら試してみてくださいね✨

本日も読んでいただき、ありがとうございました。

 

 

人気ブログランキングに参加しています。

読んだよの印にクリックしてもらえたら嬉しいです🌿

http://blog.with2.net/link.php?1897483