読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Aromen der Natur

助産師・看護師の資格を持つ英国IFA認定アロマセラピストのブログ🌿アロマやハーブの力を借りて、よりキレイに健康になれるレシピをご紹介します。

アロマで脚やせ!むくみ知らずのスッキリ脚になる方法

立ち仕事や座りっぱなしの仕事、生理前、運動不足…

気になってくるのは、足のむくみですよね💦

 

夕方頃から靴が少しキツく感じたり、足がダル重いのは、足のむくみが関係しています。

 

足のむくみが続くと、気づいたら足が太くなっているのが怖いところ😱

 

今日は、そんな「足のむくみを解消し、さらに脂肪燃焼効果もある精油を使ったレシピ」のご紹介です🌸

 

*足スッキリマッサージオイルのレシピ

f:id:AromenderNatur:20170422190355j:image

〈材料〉

・キャリアオイル  20ml

・ジュニパー精油  1滴

・サイプレス精油  1滴

・グレープフルーツ精油  2滴

 

キャリアオイルについてはこちら↓

 乾燥に負けない肌作り〜アロマでオイルパック編 - Aromen der Natur

ホホバでもスイートアーモンドでもグレープシードでも、使いやすいものでOKです🌸

 

〈使い方〉

お風呂上がりに、オイルを手にとり、末梢(足先)から中枢(太もも)に向かって下肢のマッサージを行う。膝裏、鼠径も優しくプッシュして、リンパの流れを促しましょう。

 

一緒に足裏のリフレクソロジーも行うとより効果的です。足の疲れも断然楽になり、身体のメンテナンスにもなります。

 

セルフリフレクソロジーの方法はこちら↓

 リフレクソロジーで花粉症を撃退〜セルフリフレの方法 - Aromen der Natur

ちょうど、足の裏の中心に位置する腎のツボ「足心」を刺激すると、腎機能を促進し、体内の水分のバランスを整えてくれるため、足のむくみに効果的です✨

 

*むくみ(浮腫)とは?

むくみ(浮腫)とは、血管の外の細胞と細胞の間(サードスペース)に、余分な水分や老廃物が溜まった状態のことを言います。静脈血やリンパ液の流れが悪くなると、水分がサードスペースに停滞してしまい、結果むくみに繋がります。

 

*むくみの原因

プロゲステロン

女性は、生理前になると体内のプロゲステロン濃度が上がります。このプロゲステロンは、妊娠維持に関わるホルモンで、妊娠に備えて体内に水分をためる働きをするので、むくみやお腹の張りに繋がります。

 

・塩分の過剰摂取

塩分を摂りすぎると体は水分を増やして、高くなったナトリウム濃度を下げようとします。

 

・運動不足

血液やリンパ液を押し戻す筋肉の働きが低下してしまうため、むくみやすくなります。

 

・立ち仕事や長時間の同じ姿勢

重力で、水分が体の下の方に溜まりやすいので、足のむくみが出やすい。

 

むくみを解消するには、体を温めて血行を良くしたり、適度に運動を行うことが大切です🌸

 

職場では足首を冷やさないようにする等の冷え対策を行うことや、お風呂に浸かること、入浴後に精油を使ったマッサージを行うことはとっても効果的ですよ✨

 

ただし、むくみが長期間続いていたり、尿の量は減っているのに体重が増えていたり、息苦しさを感じるような場合は、腎疾患やその他の病気も疑われるため受診してくださいね。

 

*脚やせ効果のある精油

f:id:AromenderNatur:20170422190419j:image

グレープフルーツ
ダイエットと言えばグレープフルーツ!脂肪燃焼作用があることで有名な精油です。リモネンが90%以上含まれるので、血行促進作用があり、余分な水分や老廃物の排泄を助けてくれます。また、過度な食欲を抑えてくれる効果やデオドラント効果もあります。

グレープフルーツについてはこちらも↓

 産後のアロマセラピー〜母乳がなかなか出ないママにアロマで出来ること - Aromen der Natur

 【注意事項】

光毒性あり。

光毒性についてはこちら↓

直射日光NG!光毒性のある精油 - Aromen der Natur


ジュニパー

心身を浄化する精油として有名です。利尿、解毒、浄血作用があり、デトックスに最適な精油です。森林浴効果のあるα-ピネンが含まれるため、免疫力を高めてくれ、血行を促進してうっ滞を除去し、腎機能を高め水分代謝を促進してむくみの解消を助けます。ジンの香り付けに使われることでも有名ですね🍸

 【注意事項】

腎疾患の方、妊娠6ヶ月未満は使用を控える。


サイプレス

サイプレスもジュニパーと同様、α-ピネンが含まれるため、むくみに効く代表の精油の一つです。また、サイプレスに含まれるセドロールは、心拍数と早くて浅い呼吸をゆっくりにしてくれる効果があるため、夜のリラックスタイムに最適です。卵巣機能を整える作用もあるため、PMSや月経不順、更年期症状にも有効です。妊娠中の下肢静脈瘤のケアや、産後の足のむくみのフットバスにもよく使われます。

 【注意事項】

妊娠6ヶ月未満は使用を控える。


ブラックペッパー
血行促進作用があり、身体を芯から温めてくれる効果があるため、むくみプラス冷えがある方には1滴加えて使うと良いです。心身を強壮する作用、消化機能を整えてくれる作用、筋肉痛や肩こりを緩和してくれる作用もあります。

 【注意事項】

腎疾患の方、刺激性があるため妊娠中は使用を控える。

 

ゼラニウム

心身のバランサーとも言われるゼラニウムは、様々な体と心のバランスを取ってくれます。皮脂分泌調整作用、ホルモン調整作用があり、月経に関するトラブルから更年期まで、女性の味方となってくれる精油の一つです。また、シミを薄くし肌を明るくするトーニング効果もあります。血液やリンパの流れを促進し、利尿作用もあるため、むくみに対しても効果的です。

 【注意事項】

妊娠6ヶ月未満は使用を控える。

 

パチュリ

パチュリには、静脈を強化しうっ血を除去する作用を持つブルネッセンが含まれます。血行を促進し、利尿作用を持ち、さらに過剰な食欲を抑えてくれる作用を持つパチュリもむくみに効果的な精油の一つです。あのマドンナが愛した精油としても有名ですね。

ゼラニウムとグレープフルーツとブレンドするのがオススメです。

【注意事項】

妊娠6ヶ月未満は使用を控える。香りが強く長く残るので、ブレンドする際は1滴で充分です。

 

*まとめ

f:id:AromenderNatur:20170507172810j:image

これから夏が近づいてくると、足を出す機会が増えますよね。

 

たった5分程度マッサージを行うだけでも、足がスッキリして軽くなり、だるさがとれます。むくみがとれるだけで、足の細さや見え方はとっても変わりますよ✨

 

その日のむくみは、その日のうちに🌸

お風呂上がりのマッサージは気持ち良く、森の中にいるようなスッキリした香りに癒されるので、足のむくみが気になる方はぜひお試しくださいね☺️

本日も読んでいただき、ありがとうございました。

 

 

人気ブログランキングに参加しています。

クリックしていただけたら嬉しいです✨

http://blog.with2.net/link.php?1897483