Aromen der Natur

助産師・看護師&英国IFA認定アロマセラピストのblog。アロマやハーブを使って、よりキレイに健康になれる暮らしのレシピを紹介しています。

日焼け止め・虫除け・保湿が同時にできる!汗に強い日焼け止めクリームのレシピ

f:id:AromenderNatur:20180721172124j:image

連日の暑さで、もうすでにとろけてしまいそうですね〜💦

 

今日は、紫外線で傷ついた皮膚を保湿してくれ、汗にも強い「オイルベースタイプの日焼け止めクリームのレシピ」をご紹介したいと思います🌸

 

虫除けに良いアロマの香りを使うことで、日焼け止め&虫除け対策が同時にできます。

 

前回紹介した日焼け止めは、水を使ったローションタイプのレシピのため、分離しやすく泡立て器が必需品なんですが、今回のレシピは溶かして混ぜて固まるだけのより簡単なレシピです☺️しかも水を一切使わないレシピのため、長持ちします。

 

日焼け止めローションのレシピはこちら↓

サラサラした使い心地です。

 

*日焼け止めクリームのレシピ

f:id:AromenderNatur:20180718143809j:image

〈材料〉

・ホホバオイル  20g

・シアバター  10g

・ミツロウ  5g

・二酸化チタン  小1

精油  3滴

 

〈作り方〉

1.ホホバオイル、シアバター、キャンデリアワックスを耐熱容器に入れる

2.湯煎にかけて完全に溶かす

3.湯煎からはずし、二酸化チタンを加えよく混ぜる

4.精油を加え、さらによく混ぜる

 

保存容器に移すタイミングは、2の完全に溶けた後が良いですよ☆

 

*ホホバオイルとは

ホホバオイルは、砂漠に自生する灌木であるホホバの種子から採れます。ホホバ"オイル"と呼びますが、成分はワックスのため酸化しにくく、長期保存が可能です。加熱しても成分が変化せず、香りもほとんどありません。人間の皮脂と似た組成のため皮膚への浸透性も高く、サラッとした使用感なのに保湿効果も高く、全てのお肌のタイプに使え、湿疹やニキビなどのトラブルを起こした肌にも安心して使うことができる、安定性のある安全性の高いオイルです。赤ちゃんのベビーマッサージから、乾燥、かゆみ、日焼け後、妊娠線のケアなどに使うことができます。また、抗炎症作用のあるミリスチン酸が含まれるので、関節痛やリウマチにも良いと言われます。
 

*シアバターとは

シアの種から採れる油脂で、酸化しにくい安定した脂肪分で肌に優しいバターです。常温では固体ですが体温の熱で溶けます。保湿効果が高く、弱い日焼け止め効果もあると言われます。

 

*ミツロウとは

ミツロウとは、みつばちが巣を作るときに分泌する成分で、ビーワックスとも呼ばれます。穏やかな抗菌・抗炎症作用があり、保湿効果があります。精油の薬用成分をゆっくりと浸透させてくれる効果もあります。未精製のミツロウは、はちみつのような甘い香りがします。

 

*二酸化チタンとは

紫外線を乱反射させ、肌を紫外線から守る材料の一つです。粒子のサイズによって効果が変わりますが、特にUVBをカットします。大きい200nmは肌に塗ると真っ白になりますが、UVAもUVBも乱反射させることができます。逆に、微粒子酸化チタンやナノ化された粒子が小さいものは、色が白くならず使用感も良いため化粧品向きですが、UVAを乱反射しなくなり効果が減弱します。また、粒子が小さいほど酸化もしやすく、体内に吸収され身体に良くないので、やや白浮きしますが粒子が大きい方が効果が高く、より肌に優しいため良いでしょう。

 

*目的別オススメ精油

f:id:AromenderNatur:20180721172725j:image

日焼け止めクリームに目的に応じた精油を加えることで、虫除け効果が得られたり、日焼け後の皮膚の炎症を防いだりすることができます。

 

【虫除け効果のある精油

シトロネラ

レモンユーカリ

レモングラス

ゼラニウムなど

 

【日焼けによる炎症を防ぐ精油

ラベンダー

カモミールローマン

カモミールジャーマン

ペパーミント

ティートリー など

 

虫除けに効果のある精油は、皮膚に刺激性のあるシトロネラールなどのアルデヒド類を含む精油が多いです。精油にはクエンチング効果と言い、毒性のある成分を打ち消しあう作用があります。シトロネラやレモンユーカリレモングラスを使う際は、お肌に優しいラベンダーをブレンドすることでよりマイルドに使うことができます。

 

ペパーミントは塗った時に清涼感があるので暑い時期にはオススメですが、お顔への使用には刺激性があり不向きなので、ボディ用にしましょう。

 

*まとめ

f:id:AromenderNatur:20180721172812j:image

今日は、汗に強く同時に保湿もできるバームタイプの日焼け止めクリームのレシピをご紹介しました。

 

今回のレシピは、以前紹介した日焼け止めローションより簡単に作ることができるので、アロマクラフト初心者の方にもオススメのレシピです🌿

 

目的に応じて精油を選び、自分に合った日焼け止めクリームを作ってみてくださいね。

本日も読んでいただき、ありがとうございました。

 

日焼け止めローションのレシピはこちら↓

虫除けスプレーのレシピはこちら↓

 

 

ホホバ(ゴールデン)110ml

ホホバ(ゴールデン)110ml

 
生活の木 HG シアバター 30g 精製

生活の木 HG シアバター 30g 精製

 
酸化チタン・10g

酸化チタン・10g

 
生活の木 アースピグメント 二酸化チタン

生活の木 アースピグメント 二酸化チタン

 
生活の木 ビーズWAX (未精製) 50g(ミツロウ)

生活の木 ビーズWAX (未精製) 50g(ミツロウ)

 

 

ジメジメ暑い夏に!むくみや吹き出物をスッキリ解消!夏バテ予防のはと麦&とうもろこしの薬膳茶

f:id:AromenderNatur:20180709220031j:image

7月に入り、毎日ジメジメと暑い日が続きますね☀️

 

一年で気温が最も高くなる夏は、暑さで体力も消耗し、大量の汗によって体内の潤いもパワーも奪われてしまいます。

 

また、湿度が高いと心も体もスッキリせず、だるさや疲れがなかなか抜けなかったりしますよね💦

 

今日は、そんな「ジメジメした夏にピッタリのはと麦&とうもろこしのヒゲを使った薬膳茶」をご紹介します🌸

 

湿度の高い暑いこんな季節には、体に流れる水の巡りを良くし、水はけの良い状態を作ってあげることが元気を保つポイントです。

 

*はと麦&とうもろこしのヒゲ茶のレシピ

f:id:AromenderNatur:20180709215528j:image

〈材料〉

・はと麦茶ティーバッグ  1個

・とうもろこしのヒゲ茶ティーバッグ  1個

・熱湯

 

〈作り方〉

ティーポットに各ティーバッグを1つずつ入れ、熱湯を入れ蒸らす。または、やかんで煮出す。

 

これ美味しくてオススメです💕

f:id:AromenderNatur:20180709220326j:image

ホットでもアイスでも美味しくいただけます。粗熱がとれたあと、冷蔵庫でよく冷やし水筒に入れて日中持ち歩くと良いですよ☺️

 

*お茶の分類

f:id:AromenderNatur:20180709220206j:image

①体を温める作用(温熱性)のお茶

温熱性のあるお茶は、体を温め痛みを緩和し、気や血の巡りを良くします。冷えや低体温、肩こりや血行不良、月経痛、食欲がない時や胃腸が弱い時に適しています。

・紅茶

プーアル茶

杜仲茶

→秋冬に適したお茶

 

②体の熱を冷ます作用(寒涼性)のお茶

寒涼性のあるお茶は、体の熱を取り、水分を補って体を潤し、毒を排泄し便通を良くします。鼻づまりや喉の痛み、口内炎、肌荒れ、赤い吹き出物、胃もたれ、目の充血、ほてり、イライラする時に適しています。

・緑茶

ジャスミン茶

・はと麦茶

→春夏に適したお茶

 

*ジメジメ暑い日本の夏

f:id:AromenderNatur:20180709220555j:image

湿度の高いジメジメした夏は、上手に汗をかけずに体内に余分な水分や熱が溜まり、冷えやむくみ、だるさ、肌荒れ、食欲不振などの体内に湿が溜まっている症状が現れやすくなります。湿度の高い日本の夏は、薬膳でいうと消化機能や水分代謝を促進する「脾」の働きが弱くなると言われ、脾が弱まり湿が溜まると、食べ物から気や血が充分に作られず、食欲が落ちてお腹が張り、下痢や疲れなどの症状が出たり、水の巡りが悪くなりむくみが出ます。

 

このような季節には、体内の水はけを良くして、気を巡らせることが大切です。水分の排出を助けてくれる利尿作用のあるお茶を飲んで、気の巡りを良くすると快適に過ごせます。暑いからと言って、冷たい飲み物をガブ飲みしたりすると胃腸の働きを低下させるので気をつけましょう🌸

 

*はと麦茶の特徴

はと麦はイボ取りの民間薬として知られ、漢方では「薏苡仁(よくいにん)」と呼ばれます。はと麦は、薬膳でいう脾の機能を高めるため、食べ物を消化吸収し全身に栄養を送り、水の代謝を調整する力を補い、体内の湿邪を出してくれます。はと麦茶は水の巡りを良くし、体内に溜まった余分な湿を排泄させ、むくみ下痢を和らげます。吹き出物などの肌トラブルにも良いと言われ、美肌茶の一つです。

 

*とうもろこしのヒゲ茶の特徴

利尿作用があり、体内の余分な湿を排泄させるため、むくみ排尿困難などの改善に良いと言われます。また、慢性腎炎や腎結石、高血圧の予防に良いと言われます。

 

むくみケアについてはこちら↓

過去の薬膳記事はこちら↓

 

*まとめ

f:id:AromenderNatur:20180709220056j:image

今日は、湿度の高い暑い夏を元気に過ごせるように、はと麦&とうもろこしのヒゲを使った薬膳茶をご紹介しました🌸

 

体内の水の巡りを良くして、水はけの良い夏バテしない体で、この暑い季節を一緒に乗り切りましょう!

 

ノンカフェインで美味しい薬膳茶なので、皆さんも飲んでみてくださいね☺️

本日も読んでいただき、ありがとうございました。

 

山本漢方製薬 とうもろこしのひげ茶 8gX20H

山本漢方製薬 とうもろこしのひげ茶 8gX20H

 
【送料無料】 ≪お徳用≫国産の手作りはと麦茶5g×50包

【送料無料】 ≪お徳用≫国産の手作りはと麦茶5g×50包

 
国産はとむぎ茶100 3g×30包  太陽食品

国産はとむぎ茶100 3g×30包  太陽食品

 

 

髪だけじゃない!全身に使えるアロマの香りの自然派ヘアワックスのレシピ

f:id:AromenderNatur:20180630093130j:image

最近、ヘアワックスとしてだけじゃなく、ハンドクリームやリップクリームとしても使える自然派ヘアワックスが人気ですよね🌿

 

ちょっと濡れたような水々しいウェットなスタイリングがオシャレな昨今、スタイリング剤は必需品です。

 

ただ、ヘアワックスってベタつくし必ず手を洗わなければならないので、ちょっとめんどくさい…

 

だけど、この自然派ヘアワックスはヘアだけでなく全身の保湿クリームとして使えるので、髪に馴染ませたらそのまま手に伸ばしてOK!

 

これって意外と簡単に手作り出来ちゃうんですよ💕

 

今日は、「アロマを使って簡単にできるヘアワックス作り」について書いていきたいと思います🌸

 

*アロマヘアワックスのレシピ

f:id:AromenderNatur:20180630094210j:image

〈材料〉

・椿オイル  10ml

・シアバター  10g

・ミツロウ  5g

精油  2〜4滴

 

〈作り方〉

1.シアバター、ミツロウを耐熱容器に入れ湯せんにかける

2.完全に溶けたら、湯せんから外しよく混ぜる

f:id:AromenderNatur:20180630101757j:image

3.白っぽくなってきたら精油を加え、よく混ぜる

f:id:AromenderNatur:20180630101802j:image

精油は揮発しやすい性質のため、少し冷ましてから加えます。

4.完成

f:id:AromenderNatur:20180630101825j:image

ヘアワックスを手のひらに乗せて広げると、自然に溶けるので、髪に馴染ませて使ってください🌸

 

【備考】

使用期限は1ヶ月です。夏は溶けやすいので、ミツロウ多めがオススメです。ミツロウが多いほど固いテクスチャーになります。

 

*椿オイルについて

穏やかな紫外線防止効果があり、髪を日焼けから守ってくれます。黒髪を美しく保ち、ダメージから髪を守ったり、髪のツヤ出しやフケ防止に役立ちます。

 

椿オイルについてはこちらも↓

椿オイルがなかったら、ココナッツオイルやホホバオイルなど他の植物油でもOKです👌

 

*髪にオススメの精油

髪にオススメの精油ブレンドはこちら↓

アロマドライシャンプーのレシピはこちら↓

ちなみに、私はイランイラン&マンダリンで作りました🌸

 

*シアバターとは

シアの種から採れる油脂で、酸化しにくい安定した脂肪分で肌に優しいバターです。常温では固体ですが体温の熱で溶けます。保湿効果が高く、弱い日焼け止め効果もあると言われます。

 

*ミツロウとは

ミツロウとは、みつばちが巣を作るときに分泌する成分で、ビーワックスとも呼ばれます。穏やかな抗菌・抗炎症作用があり、保湿効果があります。精油の薬用成分をゆっくりと浸透させてくれる効果もあります。未精製のミツロウは、はちみつのような甘い香りがします。

f:id:AromenderNatur:20180630102429j:image

↑こちらは青山ファーマーズマーケットのはちみつ農家さんで購入した出来立てのミツロウ✨春に採れるミツロウは白っぽく、秋に採れるものは黄色になるそうです。お気に入りでもう半分以上使ってしまいました!

 

ミツロウ軟膏のレシピはこちら↓

 

*まとめ

f:id:AromenderNatur:20180630093202j:image

自然派ヘアワックスの良いところは、使い方が応用できること🌸

 

ヘアだけでなく、ハンドや爪、乾燥の気になる部位どこでも使えるので1個作っておくと重宝します。

 

ベタつかないし洗い流す必要もないから、とても便利なヘアワックス…

 

お気に入りの香りの精油を使って、自分だけのオリジナルをみなさんも作ってみてくださいね☺️

本日も読んでいただき、ありがとうございました。

 

 

生活の木 HG シアバター 30g 精製

生活の木 HG シアバター 30g 精製

 
大島椿 60mL

大島椿 60mL

 

 

梅雨の時期も洗濯アイロンを楽しく快適に!アロマが香る優しいリネンウォーターのレシピ

梅雨になると出てくるのが、洗濯物の悩み☔️

f:id:AromenderNatur:20180614114913j:image

洗濯物は乾きにくいし、部屋の湿気も気になるし、生乾きのニオイは不快…

 

今日は、梅雨のお洗濯が少しでも快適に楽しくなるように、「アロマの香りで作るリネンウォーターのレシピ」をご紹介したいと思います🌸

 

このリネンウォーターは、アロマの良い香りが楽しめるだけでなく、精油の殺菌・消臭、虫除け効果などが期待でき、色々な使い方ができるので一本作っておくととても便利です。

 

*アロマリネンウォーターのレシピ

f:id:AromenderNatur:20180614115412j:image

〈材料〉

精油  10〜15滴

・無水エタノール  30ml

・精製水  70ml

 

〈作り方〉

1.無水エタノールをスプレー容器に入れる

2.精油を加え、よく混ぜる

3.精製水を加え、振って混ぜる

 

〈使い方〉

①洗濯のすすぎに使用

洗濯のすすぎの終わり頃に一度洗濯機を止め、洗濯機の中にリネンウォーターを入れます?洗濯物からほのかにアロマの香りが漂って癒されます。

 

②アイロンがけに使用

アイロンがけの時に、霧吹きでスプレーしながら行う。アロマの優しい香りに包まれてアイロンできるので、アイロン時間が楽しくなります。

 

③洋服にそのままシュッ

帰宅後の脱いだ洋服を風通しの良いところにかけ、そのままシュッと吹きつけます。外で付いたニオイも精油のパワーで殺菌消臭してくれます。

 

*リネンウォーターにオススメの精油

f:id:AromenderNatur:20180614115406j:image

【リラックス&抗菌ブレンド

・ラベンダー 7滴
ゼラニウム 3滴

心地よいフローラルなこのブレンドは女性にピッタリ🌸優しい気持ちになれる香りです。ラベンダーの鎮静・抗菌作用とゼラニウムの虫除け効果が期待できます。

 

【リフレッシュ&消臭ブレンド

・ペパーミント 3滴
ユーカリ 3滴
・メリッサorメイチャン 4滴

スッキリとした香りでリフレッシュできる香りです🍃ペパーミントは洋服に付いたタバコの臭い等を和らげてくれます。抗菌効果が高く、頭をスッキリさせてくれるブレンドなのでお仕事にもオススメです。

 

【汗の消臭&虫除けブレンド

レモングラス 4滴
・シトロネラorレモンユーカリ 4滴
・ラベンダー 2滴

抗菌・デオドラント作用のある精油ブレンドなので、これからの季節にピッタリ☀️レモングラス・シトロネラ・レモンユーカリにはいずれも、虫除けに効くシトロネラールという成分が多く含まれるため、虫除け効果も期待できます。

 

アロマ虫除けスプレーのレシピはこちら↓

 

【備考】

柑橘系の色のついた精油は使用を避けましょう。柑橘系の精油は色が黄色のものが多いため、白い洋服やシーツに使うとシミになる場合があります。

 

*まとめ

f:id:AromenderNatur:20180614114959j:image

今日は、梅雨の時期の洗濯やアイロンが少しでも楽しくなるようにリネンウォーターのレシピをご紹介しました🌸

 

材料を混ぜるだけで簡単に出来上がるので、よかったら作ってみてくださいね。

 

アロマの自然な優しい香りを味方につけて、ジメジメした梅雨も楽しく乗り切りましょう!

本日も読んでいただき、ありがとうございました。

 

 

健栄製薬 無水エタノール 100ml

健栄製薬 無水エタノール 100ml

 
植物性発酵エタノール(無水)

植物性発酵エタノール(無水)

 

 

【第3類医薬品】精製水Pワンタッチ式キャップ 500mL

【第3類医薬品】精製水Pワンタッチ式キャップ 500mL

 

 

 

全身の気になる黒ずみのケアに!ヒース&ゼラニウムの美白スクラブのレシピ

肌の露出が増える夏に備えて、アロマとハーブを使って、気になるお肌の黒ずみのケアをしませんか✨

f:id:AromenderNatur:20180601095610j:image

今日は、「美白効果のあるヒースとゼラニウムを使ったスクラブのレシピ」をご紹介したいと思います🌸

 

肘、膝、おしり、Vライン、ワキ、くるぶし…主に摩擦が起こる部分に起こりやすいお肌の黒ずみをケアしてくれるスクラブになります。

 

今から夏までに早めにケアをして、楽しい夏を迎えましょう☀️

 

*ヒース&ゼラニウムの美白スクラブのレシピ

〈材料〉

・ヒース(エリカ)  5g

ゼラニウム精油  2滴

・スイートアーモンドオイル  10ml

・ミルサーorすり鉢

 

〈作り方〉

1.ヒースをミルサーで粉状にする

f:id:AromenderNatur:20180601103502j:image

f:id:AromenderNatur:20180601103521j:image

2.スイートアーモンドオイルを入れる

3.ゼラニウム精油を加えてよく混ぜる

f:id:AromenderNatur:20180601103536j:image

 

〈使い方〉

肌の黒ずみの気になる部分を優しくくるくるマッサージし、よく洗い流す。

週1〜2回使用し、1ヶ月以内に使い切る。

 

植物油が入っているため、洗い流すとしっとりツルツルに潤ったお肌になりますよ〜✨

 

〈備考〉

スイートアーモンドオイルの代わりに、ローズヒップオイルを使うとより効果的です。ローズヒップオイルには美白効果があり、コラーゲンの生成を促進し、皮膚を再生する作用に優れています。ただ、少し高価なオイルであり、不飽和脂肪酸が多く酸化しやすいため、開封後2〜3週間で使い切る必要があります。

 

体の中から美白になるレシピはこちら↓

 

*ヒースの効能

【学名】Erica canaliculata

【科名】ツツジ

【部位】花部

【別名】エリカ

 

ヒースには、メラニンの生成を抑制するアルブチンが含まれるため美白効果があり、シミやくすみ、ニキビ跡に効果があると言われています。抗菌作用、利尿作用もあるため、ハーブティーにして飲むと膀胱炎に有効とも言われています。

 

ゼラニウムの効能

【学名】Pelargonium graveolens

【科名】フウロソウ科

【抽出部位】花・葉・茎部

【抽出方法】水蒸気蒸留法

 

ゼラニウムには、皮脂分泌調整作用細胞活性作用があり、精油の中で唯一トーニング作用があるため、シミを薄くしてくれる効果があります。リンパ機能を促進する作用利尿作用があり、浮腫みを改善したり疲労物質の排泄を促してくれます。また、ホルモン調整作用があるため、月経不順やPMS、更年期症状の改善にも効果的と言われます。

 

*まとめ

f:id:AromenderNatur:20180601095623j:image

本日ご紹介したのは、ヒースのアルブチンによる美白効果と、ゼラニウムのトーニング効果で、お肌の透明感をアップさせるレシピです🌸

 

熱も使わず、混ざるだけで手軽に出来るのでオススメです。気になるお肌の黒ずみを、私と一緒に今から少しずつケアしていきましょう💕

本日も読んでいただき、ありがとうございました。

 

 

生活の木 ゼラニウム 3ml

生活の木 ゼラニウム 3ml

 

 

 

スイートアーモンド70ml◆

スイートアーモンド70ml◆

 

 

洋服作り第5弾!デニムジャンパースカート作り

今日は、洋服作り第5弾!デニムジャンパースカート作りについてです🌷

 

また作ってしまいました!ジャンパースカート!!

 

前回作ったウール生地のジャンパースカートが秋冬なかなか使えたので、今回は春用に濃いめのデニム生地でジャンパースカートを作りました🌸膝がちょうど隠れるかぐらいの長さです。

f:id:AromenderNatur:20180426083823j:image

今年、結構いろんなタイプのジャンパースカートが出てますよね〜!ジャンパースカートはお腹があったかいので好きです。

f:id:AromenderNatur:20180426083907j:image

後ろはこんな感じに、中央にタックを入れました。

 

ブラウスやカットソーと相性が良く、カジュアルだけどきちんと感もあり、結構お気に入りな作品に仕上がりました☺️ボーダーのトップスと合わせてもかわいいです。

 

過去の洋服シリーズはこちら↓

 

編み物シリーズはこちら↓

f:id:AromenderNatur:20180426145138j:image

実は、このジャンパースカート…手縫いです。笑

 

近頃ミシンの調子が悪くて😢途中で針が生地を貫通しなくなるんです。

 

これを作るためのデニム生地を既に買っていたし、どうしてもこの春着たかったので手縫いで縫いました!大変だった〜

 

ですが今日、ミシンを少しだけ分解してみたところ、不調の原因が鉄棒部分の部品の緩みだとわかったので、ネジを締めたらミシン復活‼️

 

ものすごい達成感です✌️‼️(作る前にまず修理すれば良かったんですが…笑)

 

これからサクサク縫えると思うと嬉しいです☺️やっぱり洋服作りは楽しい!!

f:id:AromenderNatur:20180426145014j:image

本日も読んでいただき、ありがとうございました。

アロマで紫外線対策!お肌に優しい日焼け止めローションのレシピ

本格的な春になり、紫外線が強くなってきましたね〜☀️

f:id:AromenderNatur:20180421194423j:image

紫外線は、3月頃から徐々に強くなり、4月には既に冬の約2倍の紫外線量になります!真夏は、なんと3倍!!

 

紫外線は、じわじわと肌にダメージを与え、シミやそばかす、シワ、たるみの原因になるので、やはり日々ケアしたいものですね🌿

 

ただ、私、あの日焼け止め独特のニオイが苦手なんです…あとなんか膜が張ったような感じが好きじゃなくて💦

 

なので、数年前からデイリーで使う日焼け止めクリームは自分で作るようになりました。防腐剤フリーで、紫外線吸収剤も入っていないナチュラルな日焼け止めなので、お子さんから使うことが出来ますよ✨

 

今日は、私が作っている「アロマを使った日焼け止めローションのレシピ」をシェアしたいと思います🌸

 

*日焼け止めアロマローションのレシピ

f:id:AromenderNatur:20180421193847j:image

〈材料〉

①ホホバオイル  12ml (or 6ml+シアバター6g)

②乳化ワックス  小さじ1/2

③二酸化チタン  小さじ1

酸化亜鉛  小さじ1/2

⑤精製水orラベンダーウォーター  15ml

精油  3〜6滴

⑦ミニ泡立て器(カプチーノ作りなどに使うもの)

 

〈作り方〉

1.①②③④を湯煎にかけ、溶かす

f:id:AromenderNatur:20180421193904j:image

2.精製水を別の容器で湯煎にかける(約70℃)

3.1に2の精製水を少しずつ加え、ミニ泡立て器で粗熱がとれるまでよくかき混ぜる

f:id:AromenderNatur:20180421193918j:image

4.精油を加え、よく混ぜたら完成!

 

【ポイント】

防腐剤フリーのため、1ヶ月以内に使い切って下さい。シアバターを加えると、より紫外線対策に効果的で保湿効果もアップします🌸

 

色は白いですが、皮膚にのばすと馴染んできます。アロマの良い香りがし、お肌を優しく守ってくれるので、私はお気に入りです☺️石けんで落とせるところもポイントです!

 

*日焼け止めにオススメの精油

f:id:AromenderNatur:20180421200929j:image

日焼け止めローションに精油を加えることで、同時に日焼け後の皮膚の炎症を防いだり傷ついた皮膚細胞の修復を促したりしてくれます。

 

【日焼けによる炎症を防ぐ精油

ラベンダー

カモミールローマン

カモミールジャーマン

ペパーミント

ティートリー   など

 

【皮膚の修復を助けてくれる精油

ラベンダー

フランキンセンス

サンダルウッド

ネロリ

ローズ

ゼラニウム

パルマローザ

パチュリ   など

 

特に、火傷の治療などでも使われるラベンダーがオススメです!ペパーミントは塗った時に清涼感があるので、暑い時期にはオススメですが、お顔への使用には刺激性があり不向きなので、ボディ用にしましょう🌿

 

*紫外線による肌への影響

まず、紫外線を浴びると皮膚の中で活性酸素が発生します。この活性酸素は、肌のターンオーバーを促す細胞にダメージを与え、ターンオーバーが乱れることで肌トラブルの原因になります。また、真皮にある肌の弾力を保つコラーゲン線維やエラスチン線維を分解する物質の産生を促すため、シワたるみの原因にもなります。

 

*紫外線の種類

紫外線には、A波とB波の2種類があります。

・A波(UVA)

→色素沈着を引き起こす。波長が長く、皮膚の内部にじわじわとダメージを与える。全体の約95%はUVAと言われる。

・B波(UVB)

→日焼け反応を引き起こす。波長が短く表皮に強い刺激を与え、火傷や水ぶくれが出来たりして皮膚に強いダメージを与える。

 

この2種類のうち、シワやたるみの原因になるのはA波❗️肌の奥の真皮にまで紫外線が到達し、弾力繊維を破壊してしまうことでシワやたるみを引き起こすと言われています。

 

*二酸化チタンとは

紫外線を乱反射させ、肌を紫外線から守る材料の一つです。粒子のサイズによって効果が変わりますが、特にUVBをカットします。大きい200nmは肌に塗ると真っ白になりますが、UVAもUVBも乱反射させることができます。逆に、微粒子酸化チタンやナノ化された粒子が小さいものは、色が白くならず使用感も良いため化粧品向きですが、UVAを乱反射しなくなり効果が減弱します。また、粒子が小さいほど酸化もしやすく、体内に吸収され身体に良くないので、やや白浮きしますが粒子が大きい方が効果が高く、より肌に優しいためオススメです。

 

酸化亜鉛とは

酸化亜鉛には、消炎、鎮痛、収れん作用があります。日焼け後の肌やあせも、オムツかぶれ、湿疹などに塗り薬の有効成分として使われます。ただ、皮膚を乾燥させる性質があるため、入れすぎに注意です。

 

SPFとは

SPFは、紫外線防御効果を意味し、紫外線B波(UVB)を防ぐ指標として使われます。SPFの数値単位は、時間で20分を1単位とするため、例をあげると…

 

例)SPF10=20(分)×10(SPF)=200(分)

200分の間、紫外線B波から守ってくれるという意味です。

 

PAとは

PAは、紫外線A波(UVA)を防ぐ指標として使われます。単位は+の数で示され、+が増えるほどUVAカット率は高くなります。

 

*手作り日焼け止めローションのSPFについて

手作りの場合、どのくらいのSPFがあるか測れないので確実には分かりませんが、全体に対し二酸化チタンの割合が10%でSPF20<と言われます。

 

上記のレシピだと、SPFはおよそ20程度です。なので、デイリーに使いこまめに塗り直して下さいね🌸

 

*まとめ

f:id:AromenderNatur:20180421200440j:image

今日は、アロマでできる紫外線対策についてご紹介しました。

 

材料さえ一度揃えれば、意外と作り方はシンプルで簡単に何度でも作れます。3歳以下のお子さんに作る場合は、精油を入れずに作るとより安全に使えますよ🌿

 

アロマの優しい香りがする、同時にお肌をケアしてくれる優しい日焼け止め🌸よかったらみなさんも作ってみてくださいね。

本日も読んでいただき、ありがとうございました。

 

 

人気ブログランキングに参加しています。

クリックしていただけたら嬉しいです🌿

http://blog.with2.net/link.php?1897483

 

生活の木 HG パーム乳化ワックス 20g

生活の木 HG パーム乳化ワックス 20g

 

 

生活の木 アースピグメント 二酸化チタン

生活の木 アースピグメント 二酸化チタン

 

 

酸化亜鉛・10g

酸化亜鉛・10g

 

 

ホホバ(ゴールデン)70ml◆

ホホバ(ゴールデン)70ml◆

 
ホホバ(クリア)70ml◆

ホホバ(クリア)70ml◆

 

 

生活の木 HG シアバター 30g 精製

生活の木 HG シアバター 30g 精製