Aromen der Natur

助産師・看護師の資格を持つ英国IFA認定アロマセラピストのブログ🌿アロマやハーブの力を借りて、よりキレイに健康になれるレシピをご紹介します。

プチギフトにもオススメ!アロマ&ハーブのバスソルトのレシピ

本日は、見た目にもかわいいプチギフトにピッタリの「アロマ&ハーブのバスソルトのレシピ」をご紹介したいと思います🌸

 

私は、高校時代からの大切なお友達に、彼女のイメージに合わせて精油をブレンドしました✨

 

*アロマ&ハーブのバスソルトのレシピ

f:id:AromenderNatur:20170616215834j:image

〈材料〉

・天然塩  100g

精油  10滴

・ドライハーブ(ローズペタル&カレンデュラ)

・ハーブパウダー(ハイビスカスパウダー)

 

〈作り方〉

1.天然塩にハーブパウダーを少しずつ加え、好みの色になるまでよく混ぜる

2.1に精油を加え、よく混ぜる

3.最後にドライハーブを加える

 

精油のブレンド】

ネロリ  2滴

ラベンダー  4滴

ゼラニウム  3滴

ローマンカモミール  1滴

 

新婚さんの彼女にピッタリの、優しいお花の香りに包まれる癒しブレンドに仕上がりました💕

 

かわいい瓶に入れることで、インテリアとしても楽しめますよね🌸私はかわいい瓶を見つけると、いつも買ってしまいます😅

 

プレゼントする方の香りのイメージに合わせて精油をブレンドすると楽しいですし、ドライハーブもラベンダーやローズマリーなどに変えると雰囲気も全然変わります。

 

もちろん自分のために作っても👌笑

 

バスソルト1回分のレシピ(自分用 笑)

f:id:AromenderNatur:20170618220900j:image

〈材料〉

・天然塩  30〜40g

精油1〜6滴(最大6滴、少しずつから始める)

・お好みでドライハーブやハーブパウダー

 

【ぐっすり眠ろうブレンド】

ラベンダー  2滴

ベルガモット  2滴

ローズウッド  1滴

 

ラベンダーとベルガモットは、天然の抗うつ剤とも呼ばれているんですよ✨優しい香りが眠りを誘ってくれるブレンドです。

 

お風呂に入る前に、約大さじ2杯の天然塩に精油を混ぜるだけなので、すぐにできちゃいます!

 

柑橘系の精油を加えると、薄い黄色のかわいいバスソルトになります。ジャーマンカモミールを入れると薄いブルーの色がつきますよ☺️

ジャーマンカモミールについてはこちら↓

 ぐっすり眠りたい夜に〜カモミールミルクティーの作り方 - Aromen der Natur

 

天然塩には、加温作用や発汗作用があり、老廃物や毒素の排泄を助けてくれるデトックス効果も期待できます✨

 

敏感肌の方じゃなければ、そのまま浴槽に精油を垂らすだけでもOKです👌ただ、水に溶けにくく軽い性質を持つ精油は、水の表面に浮いてきちゃうので、敏感肌の方は精油が皮膚に触れるとピリピリすることがあります💦よくかき混ぜてから入りましょう。

 

*まとめ

だんだん暑くなってくると、湯船に浸からずシャワーになりがちですよね。

 

こんなバスソルトがあったらお風呂に入るのが楽しみになりますよ💕

 

混ぜるだけで簡単なのに癒し効果も大きいので、良かったら試してみて下さいね☺️

本日も読んでいただき、ありがとうございました。

 f:id:AromenderNatur:20170617193108j:image

ちなみに週末は、谷中銀座のトルコランプ作りに行ってきました💕色、デザイン、かなり悩みましたが、世界で一つだけのオリジナルランプ✨出来上がりが楽しみです。

2週間後に届いたらベッドサイドに置きたいと思います☺️とても楽しいので、東京近辺の方は行ってみてくださいね〜

 

人気ブログランキングに参加しています。

読んだよの印にクリックしてもらえたら嬉しいです🌸

 http://blog.with2.net/link.php?1897483