読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Aromen der Natur

助産師・看護師の資格を持つ英国IFAアロマセラピストのブログ

話題のハーブの女王「ホーリーバジル」の効能

みなさんは、ホーリーバジルのハーブティーって飲んだことありますか? 最近、注目されていてジワジワ人気が高まっているハーブティーなんですよ✨ 私が初めて飲んだのは、長野にあるレストラン。そこの店主さんが、庭で育てたホーリーバジルを乾燥させて、ハ…

まだ捨てないで!期限切れの精油の活用法〜アロマ消臭ジェルのレシピ

みなさんのお家にも、期限が切れてしまった精油…眠っていないですか? 精油は、だいたい5〜10mlで売られていますよね。1mlが約20滴なので、10mlだと約200滴を期限内に使わなければならないことになります。 結構使い切れずに余らせてしまっている方も多いの…

史上最高のりんごジュース

今日は、先週りんご農家さんから届いた「りんごジュース」をご紹介します あまりに美味しかったのでシェアしますね 去年の夏、家族で長野県飯綱にあるペンションに遊びに行きました✨ そこのペンションは、りんご農家をやられていて、私たちも特別に葉摘み体…

簡単!美味しい自家製ハーブコーディアルのレシピ

今日は、簡単で美味しく、健康に美容にとっても良い「自家製ハーブコーディアルのレシピ」をご紹介します みなさんは、ハーブコーディアルって飲んだことありますか? *ハーブコーディアルとは イギリスで、昔から飲まれていた伝統的な自然飲料で、ハーブの…

産後のアロマセラピー〜母乳がなかなか出ないママにアロマで出来ること

昨日は、母乳がなかなか出ないママのアロマトリートメントに行ってきました 「母乳って当たり前に出るもの」って思われている方が多いんですよね。実は、様々な要因が重なりあって母乳は産生されるものなので、中には母乳がなかなか出なくて苦しまれるママ達…

リフレクソロジーで花粉症を撃退〜セルフリフレの方法

今日は、「第2の心臓」とも呼ばれる足裏を刺激する「リフレクソロジー」のことを書いていきたいと思います 足裏のマッサージって気持ちいいですよね〜☺️ アロマトリートメントと違って、着替えもなく、メイクも落としたり崩れたりする心配もないので、お出か…

キレイに痩せる〜チアシードとヒースのヨーグルトレシピ

健康的なのに美味しくて、キレイになれて、ダイエットにも良い…✨ 今日は、そんな3拍子がそろった「スーパーフード」と「ハーブ」を使った簡単レシピをご紹介したいと思います *チアシードとヒースのヨーグルトレシピ 〈材料〉 ・チアシード5g ・ヒース(エリ…

頑張った自分へのご褒美アロマ〜ボディスクラブのレシピ

無事、メディカルハーブ検定試験がおわりました✨✨ 何かをやり遂げたときって、本当にスッキリしますよね〜✨ホッとしています☺️ 内容の方は、思っていた以上に細かく聞いてくる問題が多かったです 出題範囲はテキスト1冊だけで、マークシート問題なので、サラ…

メディカルハーブ検定試験対策3

*各ハーブのポイント続き マテ 学名:llex paraguayensis 成分:アルカロイド(カフェイン、テオブロミン、テオフィリン)、カフェ酸、クロロゲン酸、フラボノイド、ビタミン(B2.B6.C)、ミネラル(鉄、Ca、K) ミネラルを豊富に含むことから、「飲むサラダ」と…

メディカルハーブ検定試験対策2

*各ハーブのポイント ウスベニアオイ(マロウブルー)学名:Malva sylvestris成分:粘液質(多糖類)、アントシアニン、タンニン 粘液質を豊富に含み、皮膚・粘膜の保護をしてくれるため、喉の痛みや咳、胃炎、下痢、尿道炎に効く。皮膚のトラブルには、保湿効…

メディカルハーブ検定試験対策

明後日は、いよいよ「メディカルハーブ検定」試験日です✨ 1年ほど前に、以前から興味のあったハーブを勉強したいなぁと思い、テキストを買ったはいいものの、買ったことで満足してすっかり存在を忘れていました… 重い腰を上げたのは、今年の1月。 せっかくだ…

アロマでポカポカ温活〜冷え性対策

みなさんは、ストレスによって身体が冷えてしまうということをご存知でしたか? 「冷えは万病のもと」と言われるように、身体が冷えると良くないことばっかりなんですよ☃️ 身体が冷えていると、免疫力が下がるので風邪を引きやすかったり、下痢や腹痛などの…

飲む点滴「甘酒」の効能〜薬膳杏仁豆腐のレシピ

「飲む点滴」という魅力的な別名を持つ甘酒… 健康オタクの父は、甘酒ブームが来る前から様々なメーカーの甘酒を取り寄せ、甘酒を楽しんでいました。 久しぶりに甘酒を飲むと、とっても美味しいですよね冬に飲む温かい甘酒も、夏に飲む冷やした甘酒も同じくら…

アロマとハーブで花粉症対策〜アロマ編

今日は、前回に引き継ぎ「アロマでできる花粉症対策」について書いていきたいと思います ハーブ編はこちら↓ http://aromendernatur.hatenablog.com/entry/2017/03/02/201246 *アロマで免疫力を高めておく 花粉症などのアレルギー反応は、ストレスなどで免疫…

アロマとハーブで花粉症対策〜ハーブ編

今年もまた花粉症の季節がやってきましたね〜 花粉症を治すことは難しいですが、アロマやハーブで予防することや、症状を緩和させることはできます✨今年はアロマとハーブを使って、花粉に負けない体を作りましょう 今日は、花粉症に効果的なハーブをご紹介し…

万能ラベンダー精油で眠る方法

アロマセラピーと言ったら、ラベンダー!というくらい、精油の中でも認知度も高く、人気も高いラベンダー リラックス効果で有名ですよね *アロマセラピーの歴史 そもそもアロマセラピーの歴史を遡ると、「アロマセラピー」という言葉を作ったのは、フランス…

病院でのアロマ講座〜アロマボンボン作り

今日で2月も終わりですね〜⛄️ 年が明けて早2ヶ月、あっという間ですね! 今日は、アロマボンボン作りの講座のアシスタントに行ってきました 病院で行なっている産後のママ向けのクラスで、1歳前後の赤ちゃんと一緒にアロマを楽しく学べる講座で、来ていたマ…

精油の香りを楽しむコツ&精油を選ぶ方法

アロマセラピーの醍醐味は、香りを楽しむこと アロマセラピーで扱う精油の香り、 みなさんはどんな風に選んでいますか? 今日は、「精油の香りを楽しむコツ」と「精油の選び方」についてお話ししていきたいと思います *心の声に耳を傾ける 精油には、様々な…

ストレス、疲れ、肌荒れに〜食べる薬膳ハーブティー

今日は金曜日ですね✨ 週の終盤にさしかかり、今週も疲れがたまってないですか? お酒もいいですが❤️、たまには身も心も温まり、体を中から元気にきれいにしてくれるハーブティーはいかがでしょうか アロマは体の外からアプローチ✨ 今日は体の内側からアプロ…

アロマセラピーの機序③皮膚からのルート

こんにちは 今日は、精油がどのように皮膚から吸収されていくのかを書いていきたいと思います この記事を読んだら、きっと精油を使ってみたいと思ってもらえると思います *精油の性質・特徴 精油の持つ特性をあげると… ・親油性 ・アルコールによく溶ける …

アロマと記憶、認知症との関係

こんにちは😊 今日は以前お話した「①嗅覚からのルート」の続きである、香りと記憶の関係について書いていきたいと思います。 *プルースト効果 私の実体験からお話しますね🌸 以前、老人ホームのアロマボランティアに行ったとき、あるおばあちゃんに精油を使った…

乾燥肌に負けない肌作り〜アロマでオイルパック編

まだまだ乾燥が続きますね〜 みなさんは、洗顔のあとすぐに化粧水をつけないと、頬や口周りがカピカピに乾いたり、ひどい時は粉をふいたりしていませんか? 今日は、そんな冬の乾燥肌に効く、とっておきのアロマを使ったオイルパックの方法をご紹介します と…

IFAアロマセラピストとは?

こんにちは 今日も日中は暖かかったですね〜。 私は今日、横須賀の田浦梅まつりに行ってきましたまだちょっとだけ早かったですが、梅林はとても良い香りで満たされていました 来週末あたりがベストだと思います 今日は、私が資格をとったIFAアロマセラピスト…

アロマセラピーの機序①嗅覚

今日は前回お話した 「アロマが心と体にどのように作用するのか」について書いていきたいと思います まずは、どのように精油が人の体の中に入っていくのかですね。 *アロマセラピーの伝達経路 アロマセラピーの使い方には色々な方法がありますが、精油が体…

アロマセラピーとは?

*アロマセラピーとは アロマセラピーとは、植物の花や葉、枝や根、木や樹皮、柑橘類の皮などから抽出される精油を使って、心身の不調を癒したり、健康増進に役立てる療法のことを言います 香りを使った療法=芳香療法とも言いますね。 アロマセラピーでは、…

初めまして

こんにちは Aromen der Naturのブログに来ていただきありがとうございます 私は現在、助産師として働きながら、空いてる時間に自宅でアロマサロンをやっています。 このブログでは、アロマやハーブ、リフレクソロジーや健康に関すること、またプライベートに…