読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Aromen der Natur

助産師・看護師の資格を持つ英国IFA認定アロマセラピストのブログ🌿アロマやハーブの力を借りて、よりキレイに健康になれるレシピをご紹介します。

ニキビ・ニキビ跡によく効く!精油を使ったニキビのおくすりミツロウ軟膏のレシピ

今日も、前回に引き続き「大人ニキビ」についてです ニキビの炎症が治まってきても、油断をしてるとまたぶり返してしまったり、跡に残ってしまうことがありますよね 今日は、そんな時にもピッタリな「精油を使ったニキビのおくすりミツロウ軟膏のレシピ」を…

アロマで大人ニキビを撃退する方法〜チョンと塗るだけ簡単レシピ

大人になってからニキビに悩まされる人、結構多いと思います。 特に、社会人になってからトラブルがちのお肌になり、そのままズルズル気付いたら肌質が変わってしまった方も多いのでは ニキビができると、外に出かけたくなくなりますし、一度できると治るの…

授乳のトラブル「白斑」に〜日本の薬草を使った伝統療法ユキノシタ湿布

おっぱいの先に詰まった白いプツプツ、白斑… きっと白斑を経験された方ならご存知ですよね チクチク、ヒリヒリして痛いとよく聞きます。 授乳の度に痛い思いをしていたら、赤ちゃんとスキンシップがとれる幸せな授乳時間も辛いものになってしまいますよね 今…

うつに効く!真っ赤なオイル「セントジョーンズワート」の効能

アロマとハーブの国、ドイツ ドイツのママは、毎年セントジョーンズワートのオイル(浸出油)を作って送ってくれます。 ドイツでは、料理にも結構ハーブを使うんですが、一専業主婦のママが日常的に浸出油まで作るなんて、さすがドイツ!!と思いました このオ…

映画「美女と野獣」とローズ精油の効能

先週、観に行って来ました!美女と野獣 子どもの頃から大好きなディズニー映画です。まさか、アニメを超えるとは…!! 映像も音楽も美しく、エマワトソンのベルも可愛すぎて、想像以上に素晴らしい実写版になっていました 以前、フランス版の「美女と野獣」…

ドイツママ直伝のドイツ菓子「Schneebällchen🇩🇪」のレシピ

今日は、ドイツのママから教えてもらったドイツ菓子「Schneebällchen」のレシピのご紹介です アロマやハーブと離れますが、簡単にできてとても美味しかったので、みなさんにもシェアしますね Schneebällchen=Snowball=雪玉❄️ まさに、見た目も雪の玉のよう…

アロマで脚やせ!むくみ知らずのスッキリ脚になる方法

立ち仕事や座りっぱなしの仕事、生理前、運動不足… 気になってくるのは、足のむくみですよね 夕方頃から靴が少しキツく感じたり、足がダル重いのは、足のむくみが関係しています。 足のむくみが続くと、気づいたら足が太くなっているのが怖いところ 今日は、…

白州の森薫るハイボールの美味しい作り方〜ペパーミントを添えて

GWに行ってきました! 山梨県北杜市の美しい緑溢れる森の中にひっそりとある「サントリー白州蒸溜所」のウイスキー製造見学ツアー✨ 敷地内に入ると、森の中はウイスキーの華やかな香りで満たされていて、入る前からウキウキしてしまいます こちらで、美味し…

合格しました!

先程、ドイツの両親が無事帰国したので、久しぶりの更新です日常に戻り寂しさもありますが、ちょっぴりホッとしています。 久しぶりのゆっくり朝ごはん…コメダ珈琲のモーニング、幸せです。 まずはご報告から 3月受けたメディカルハーブ検定… 無事合格しまし…

美味しい!アボカドハニートーストのレシピ

いつも読んでくださっている皆さま、ありがとうございます 実は、国際結婚している私… 一昨日からドイツの両親が日本に遊びに来ているので、ブログはGWまでお休みさせていただきます。 お休み前の最後の更新✨ 今日は、私の大好きな「アボカドハニートースト…

直射日光NG!光毒性のある精油

今日は、精油を使う上で必要な知識 「光毒性」について書いていきたいと思います *光毒性とは? 光毒性とは、精油を塗布した部位の皮膚に直射日光が当たることで、炎症反応や色素沈着などの皮膚症状が出ることを言います。 色んな文献を見ると、光毒性と書…

髪に付いた嫌な匂いを消す方法〜外出中でも出来るアロマドライシャンプーのレシピ

みなさんは、髪の毛に付いた匂いって気になりませんか? 私は、昔から居酒屋やタバコの匂いが髪に付くの、嫌だな〜と思っていました。でも、あのフレグランスヘアスプレーのわざとらしい香りも苦手なんです… これからの季節、汗をかくことも増えるので、頭皮…

ぐっすり眠りたい夜に〜カモミールミルクティーの作り方

今日は、ピーターラビットの童話にも出てきた「ぐっすり眠りたい夜にぴったりのカモミールミルクティーのレシピ」をご紹介します カモミールティーは、ホットミルクととっても相性が良いんですよ☺️ 身も心もほっと落ち着き温まる、優しい香りのほんのり甘い…

昔ながらの日本の健康茶「ハブ茶」の効能とおすすめガラスタンブラー

先日、知人のおばあちゃん手作りのハブ茶をいただきました。 ハブ茶って苦甘くて、独特の香りと味があるんですけど、なんかクセになって美味しいんですよね〜 ふと、ハブ茶ってなんだろう?と思い、色々調べたら、こんなに身体に良いものだったんだ!!と驚…

アロマで作るソリッドパフューム(練り香水)のレシピ

フワッと良い香りがする人って魅力的ですよね。 香りって、その方の印象を左右するものだと思うんです。良い香りがする人は、それだけで素敵に見えるものですよね✨ また、自分だけのお気に入りの香りに包まれていると、心も身体もリラックスでき、幸せな気持…

ハーブティーが苦手な方でも美味しく飲めるハーブティー

みなさんは、初めてハーブティーを飲んだとき…どう思いました? 初めから「美味しい!!」って思いましたか? 私は、初めてハーブティーを飲んだとき、正直あんまり美味しくないな…と思いました。でも、健康と美容に良いはずだから…と半ば薬と思って飲んだ経…

完成しました!

先月からチョコチョコ編み進めていた春夏用のバッグが、ついに完成しました✨ 去年作ったバッグがとても使えたので、今年はサイズを少し小さくし、色を変えて作りましたこれは去年作ったバッグ↓ 実は、このバッグ…梱包用のビニール紐で作られているんです!あ…

世界最古の香水〜ドイツ「ケルンの水」の再現レシピ

みなさんは、「ケルンの水」って聞いたことありますか? アロマを勉強した方は聞いたことがあると思いますが、聞いたことがない方も、オーデコロンならご存知ですよね✨ 実は、オーデコロン(フランス語)とケルンの水(ドイツ語)は同じもので、「ケルンの水」は…

芳香蒸留水(フローラルウォーター)とは?

桜が咲いてきましたね〜 今年は寒い日が続いたので、開花もゆっくり… 今週こそお花見ウィークになりますね ところで、みなさんは芳香蒸留水(フローラルウォーター)を使ったことはありますか? この芳香蒸留水は、そのまま化粧水として使ったり、ルームスプレ…

アロマで快腸!便秘を解消する方法

みなさんは、毎日スッキリできていますか? 今日は、女性のお悩みで多い「便秘」について書いていきたいと思います 便秘って辛いですよね お腹は張って苦しいし、体はだるいし、お肌も不調になるし、何よりスッキリしません。 もともと身体の外に排出される…

毛穴の汚れスッキリ!アロマとクレイでできる毛穴ケア方法

毛穴が目立つ、毛穴の開きや黒ずみ、鼻を触るとザラザラ… 毛穴の悩みは尽きないですよね 毛穴が見えないツルツル輝くお肌は憧れです✨ 今日は、簡単に毛穴汚れがスッキリ取れるアロマを使ったクレイパックの方法をご紹介します *アロマクレイパックのレシピ …

咳や喉の痛みにはコレ!マロウブルーとペパーミントのハーブティー

春といっても、まだまだ寒い日が続きますね。 春は、日中の暖かさと朝晩の冷え込みの差で、体調を崩される方も多いんじゃないでしょうか。 私の夫も風邪をひき、咳、喉の痛みと鼻水で辛そうです… 今日は、そんな時にもってこい! お鼻はスッキリ、のどは潤う…

羊さんからの贈り物〜氷の国アイスランド

こういう雨の日は、編み物日和ですね〜☂️ 2年前にアイスランドに行ってからというもの、編み物にハマっています。 今日は、アロマとハーブから少し離れて、私の好きな編みものについてお話していきます アイスランド人は、編み物が大好きです。 お友達と会話…

話題のハーブの女王「ホーリーバジル」の効能

みなさんは、ホーリーバジルのハーブティーって飲んだことありますか? 最近、注目されていてジワジワ人気が高まっているハーブティーなんですよ✨ 私が初めて飲んだのは、長野にあるレストラン。そこの店主さんが、庭で育てたホーリーバジルを乾燥させて、ハ…

まだ捨てないで!期限切れの精油の活用法〜アロマ消臭ジェルのレシピ

みなさんのお家にも、期限が切れてしまった精油…眠っていないですか? 精油は、だいたい5〜10mlで売られていますよね。1mlが約20滴なので、10mlだと約200滴を期限内に使わなければならないことになります。 結構使い切れずに余らせてしまっている方も多いの…

史上最高のりんごジュース

今日は、先週りんご農家さんから届いた「りんごジュース」をご紹介します あまりに美味しかったのでシェアしますね 去年の夏、家族で長野県飯綱にあるペンションに遊びに行きました✨ そこのペンションは、りんご農家をやられていて、私たちも特別に葉摘み体…

簡単!美味しい自家製ハーブコーディアルのレシピ

今日は、簡単で美味しく、健康に美容にとっても良い「自家製ハーブコーディアルのレシピ」をご紹介します みなさんは、ハーブコーディアルって飲んだことありますか? *ハーブコーディアルとは イギリスで、昔から飲まれていた伝統的な自然飲料で、ハーブの…

産後のアロマセラピー〜母乳がなかなか出ないママにアロマで出来ること

昨日は、母乳がなかなか出ないママのアロマトリートメントに行ってきました 「母乳って当たり前に出るもの」って思われている方が多いんですよね。実は、様々な要因が重なりあって母乳は産生されるものなので、中には母乳がなかなか出なくて苦しまれるママ達…

リフレクソロジーで花粉症を撃退〜セルフリフレの方法

今日は、「第2の心臓」とも呼ばれる足裏を刺激する「リフレクソロジー」のことを書いていきたいと思います 足裏のマッサージって気持ちいいですよね〜☺️ アロマトリートメントと違って、着替えもなく、メイクも落としたり崩れたりする心配もないので、お出か…

キレイに痩せる〜チアシードとヒースのヨーグルトレシピ

健康的なのに美味しくて、キレイになれて、ダイエットにも良い…✨ 今日は、そんな3拍子がそろった「スーパーフード」と「ハーブ」を使った簡単レシピをご紹介したいと思います *チアシードとヒースのヨーグルトレシピ 〈材料〉 ・チアシード5g ・ヒース(エリ…

頑張った自分へのご褒美アロマ〜ボディスクラブのレシピ

無事、メディカルハーブ検定試験がおわりました✨✨ 何かをやり遂げたときって、本当にスッキリしますよね〜✨ホッとしています☺️ 内容の方は、思っていた以上に細かく聞いてくる問題が多かったです 出題範囲はテキスト1冊だけで、マークシート問題なので、サラ…

メディカルハーブ検定試験対策3

*各ハーブのポイント続き マテ 学名:llex paraguayensis 成分:アルカロイド(カフェイン、テオブロミン、テオフィリン)、カフェ酸、クロロゲン酸、フラボノイド、ビタミン(B2.B6.C)、ミネラル(鉄、Ca、K) ミネラルを豊富に含むことから、「飲むサラダ」と…

メディカルハーブ検定試験対策2

*各ハーブのポイント ウスベニアオイ(マロウブルー)学名:Malva sylvestris成分:粘液質(多糖類)、アントシアニン、タンニン 粘液質を豊富に含み、皮膚・粘膜の保護をしてくれるため、喉の痛みや咳、胃炎、下痢、尿道炎に効く。皮膚のトラブルには、保湿効…

メディカルハーブ検定試験対策

明後日は、いよいよ「メディカルハーブ検定」試験日です✨ 1年ほど前に、以前から興味のあったハーブを勉強したいなぁと思い、テキストを買ったはいいものの、買ったことで満足してすっかり存在を忘れていました… 重い腰を上げたのは、今年の1月。 せっかくだ…

アロマでポカポカ温活〜冷え性対策

みなさんは、ストレスによって身体が冷えてしまうということをご存知でしたか? 「冷えは万病のもと」と言われるように、身体が冷えると良くないことばっかりなんですよ☃️ 身体が冷えていると、免疫力が下がるので風邪を引きやすかったり、下痢や腹痛などの…

飲む点滴「甘酒」の効能〜薬膳杏仁豆腐のレシピ

「飲む点滴」という魅力的な別名を持つ甘酒… 健康オタクの父は、甘酒ブームが来る前から様々なメーカーの甘酒を取り寄せ、甘酒を楽しんでいました。 久しぶりに甘酒を飲むと、とっても美味しいですよね冬に飲む温かい甘酒も、夏に飲む冷やした甘酒も同じくら…

アロマとハーブで花粉症対策〜アロマ編

今日は、前回に引き継ぎ「アロマでできる花粉症対策」について書いていきたいと思います ハーブ編はこちら↓ アロマとハーブで花粉症対策〜ハーブ編 - Aromen der Natur *アロマで免疫力を高めておく 花粉症などのアレルギー反応は、ストレスなどで免疫が弱…

アロマとハーブで花粉症対策〜ハーブ編

今年もまた花粉症の季節がやってきましたね〜 花粉症を治すことは難しいですが、アロマやハーブで予防することや、症状を緩和させることはできます✨今年はアロマとハーブを使って、花粉に負けない体を作りましょう 今日は、花粉症に効果的なハーブをご紹介し…

万能ラベンダー精油で眠る方法

アロマセラピーと言ったら、ラベンダー!というくらい、精油の中でも認知度も高く、人気も高いラベンダー リラックス効果で有名ですよね *アロマセラピーの歴史 そもそもアロマセラピーの歴史を遡ると、「アロマセラピー」という言葉を作ったのは、フランス…

病院でのアロマ講座〜アロマボンボン作り

今日で2月も終わりですね〜⛄️ 年が明けて早2ヶ月、あっという間ですね! 今日は、アロマボンボン作りの講座のアシスタントに行ってきました 病院で行なっている産後のママ向けのクラスで、1歳前後の赤ちゃんと一緒にアロマを楽しく学べる講座で、来ていたマ…

精油の香りを楽しむコツ&精油を選ぶ方法

アロマセラピーの醍醐味は、香りを楽しむこと アロマセラピーで扱う精油の香り、 みなさんはどんな風に選んでいますか? 今日は、「精油の香りを楽しむコツ」と「精油の選び方」についてお話ししていきたいと思います *心の声に耳を傾ける 精油には、様々な…

ストレス、疲れ、肌荒れに〜食べる薬膳ハーブティー

今日は金曜日ですね✨ 週の終盤にさしかかり、今週も疲れがたまってないですか? お酒もいいですが❤️、たまには身も心も温まり、体を中から元気にきれいにしてくれるハーブティーはいかがでしょうか アロマは体の外からアプローチ✨ 今日は体の内側からアプロ…

アロマセラピーの機序③皮膚からのルート

今日は、精油がどのように皮膚から吸収されていくのかを書いていきたいと思います この記事を読んだら、きっと精油を使ってみたいと思ってもらえると思います *精油の性質・特徴 精油の持つ特性をあげると… ・親油性 ・アルコールによく溶ける ・水に溶けに…

アロマと記憶、認知症との関係

今日は以前お話した「①嗅覚からのルート」の続きである、香りと記憶の関係について書いていきたいと思います。 *プルースト効果 私の実体験からお話しますね🌸 以前、老人ホームのアロマボランティアに行ったとき、あるおばあちゃんに精油を使ったハンドトリ…

乾燥に負けない肌作り〜アロマでオイルパック編

まだまだ乾燥が続きますね〜 みなさんは、洗顔のあとすぐに化粧水をつけないと、頬や口周りがカピカピに乾いたり、ひどい時は粉をふいたりしていませんか? 今日は、そんな冬の乾燥肌に効く、とっておきの「アロマを使ったオイルパックの方法」をご紹介しま…

IFAアロマセラピストとは?

こんにちは 今日も日中は暖かかったですね〜。 私は今日、横須賀の田浦梅まつりに行ってきましたまだちょっとだけ早かったですが、梅林はとても良い香りで満たされていました 来週末あたりがベストだと思います 今日は、私が資格をとったIFAアロマセラピスト…

アロマセラピーの機序①嗅覚

今日は前回お話した 「アロマが心と体にどのように作用するのか」について書いていきたいと思います まずは、どのように精油が人の体の中に入っていくのかですね。 *アロマセラピーの伝達経路 アロマセラピーの使い方には色々な方法がありますが、精油が体…

アロマセラピーとは?

*アロマセラピーとは アロマセラピーとは、植物の花や葉、枝や根、木や樹皮、柑橘類の皮などから抽出される精油を使って、心身の不調を癒したり、健康増進に役立てる療法のことを言います 香りを使った療法=芳香療法とも言いますね。 アロマセラピーでは、…

初めまして【このブログを読んでいただくにあたってのお願い】

こんにちは Aromen der Naturのブログに来ていただきありがとうございます 私は現在、助産師として働きながら、空いてる時間に自宅でアロマサロンをやっています。 このブログでは、アロマやハーブ、リフレクソロジーや健康に関すること、またプライベートに…